FC2ブログ

 日々の研究生活での出来事,考えたことなどのメモ。あるいはお知らせ。

  お知らせのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 情報 > Rで作図 ~日本語保存~  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Rで作図 ~日本語保存~

2011 - 11/13 [Sun] - 22:03

 統計解析ソフトRのplot関数などを使って作図したとき、その図を保存するには「ファイル」メニューから「別名で保存」→「Jpeg」などを選択すると思います。しかし、その図をTeXなどで利用するときはEPSファイルにしなければならないので、ファイルメニューの「Postscript」を選択することになります。しかし、図中に日本語が入っていると、このまま保存したら文字化けを起こしてしまい、よろしくありません。

 グーグルで検索をかけても、何かやたら複雑な方法しか見つからず、とても面倒です。そこで、僕が最も簡単だと思う方法を以下に書いておきます。まずRのコマンド画面の方で以下のスクリプトを実行します。

    ps.options(family="Japan1")

 これだけで終了です。後は通常通り、作図ウィンドウの「ファイル」メニューから「別名で保存」→「Postscript」を選択して、保存します。このときEPSで保存するのではなく、PSファイルとして保存することに注意して下さい。この方法で保存すれば、日本語も文字化けしません。

 そして、そのPSファイルをGSViewで開き、「File」メニューから「PS to EPS」を選択して変換すれば、キレイなEPS画像ファイルとして作成できます。いろいろ試しましたが、これが最も簡単な方法だと思います。もしよければお試し下さい。

スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tarotwork.blog40.fc2.com/tb.php/98-fe1b444a

 | HOME | 

プロフィール

管理者

 専門は心理統計学で構造方程式モデリングを中心に探索的分析法の研究をしています。

 ・著書:5冊
 ・翻訳:2冊
 ・査読論文:4本
 ・紀要論文:2本
 ・報告書等:2本
 ・国際発表:5回
 ・国内発表:12回

最近の記事+コメント

カテゴリ

全記事一覧表示

過去の記事

カウンタ

現在の閲覧者数

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。